完成までのプロセスにワクワクした

私の嫁の実家は庭が広く、その土地の半分を譲って頂きマイホームを建てました。どんな内容でマイホームを作るのかは家族と一緒に色々と話し合いをしたのが印象に強く残っています。
個人的にはマイホームが完成するまでに約一年ほどかかったのですが、そのプロセスにとてもワクワクしました。毎週末は嫁の実家で過ごすことが多く、毎週どのくらい家作りが進んでいるのか見るのが楽しみで仕方なかったです。
二階建ての一戸建てを作りましたが、最初の基礎工事の時点でかなりテンションが上がりました。息子と一緒に骨組だけの状態の家を見て、どこがキッチンでどこがリビングでという話をしたのが思い出深いです。
家作りで楽しかった部分としては内装はかなり時間をかけて家族と話し合いをしました。自分と嫁だけではなく、息子も自分の部屋の壁紙の色やブラインドのカラーなど、自分の部屋作りを楽しんでいたので本当に建売ではなく注文住宅を選んで良かったと思いましたね。また、シロアリの被害は怖いので防蟻剤はしっかりお願いしました。