くすみのない新築の天井を仰向けになって見るのが好き

新築の家に入ると、窓からとても綺麗な明るい日差しが入ってくるのが良いなと思います。新築の家は窓がとてもピカピカだから、とっても綺麗です。

だから普通の窓よりも明るい日差しが入ってくるのです。眩いばかりの美しい日差しが廊下やキッチンを明るく照らし、その光景を見るととても素敵な気持ちになれるのです。

より食事も美味しく感じますし、廊下も1つの空間として楽しめます。新築の家は壁紙も色鮮やかですし、天井もとても綺麗です。

くすみもなく、まったくのまっさらな天井を仰向けになってはずっと見るのが好きです。和室なら木の木目の天井が、台所には美しい模様の天井が広がります。

古い家よりも天井がより高く見えるのが新築の家の天井の良さです。とっても楽しくなるそんな天井を見ていると、ずっとこのまま何もしないで寝ていたいと考えるものです。

そんな新築の家の天井も、照明を付けるとまた昼間とは違ったような美しい色に変わるのが素敵です。

PR | 建材販売ならMXエンジニアリング